ほどよい感じで十分

2014/08/24

美容室へ行くのがなんとなく苦手で、髪が伸びてヘアスタイルが崩れてくると気が重いという人もなかにはいますよね。美容室というのはなんとなくオシャレな人が多くて敷居が高いと感じるからといった理由もありますが、美容師さんとの会話が苦痛だからといった理由で苦手な人も少なくありません。確かに美容師さんはよく喋る人が多いですよね。円滑な会話をするのも接客の内と考えていたり、その会話から気に入りそうなスタイルを提案したりする美容師さんもいるので一概に悪いこととは言えませんが、美容師さんとの会話は当たり障りのないことを答えるだけで十分ですよ。あくまでも美容師とお客というほどよい距離感を保ちながら施術を受けていればいいんです。話したくないようについてははぐらかしたりウソをついたりしてもいいですし、雑誌を手に取って話をしたくないアピールをするのもいいでしょう。ヘアケアについてのアドバイスや髪型の話など専門分野の話題を振ると今後の参考になってお勧めですよ。

ページのトップへ戻る